エントリー

カテゴリー「日々」の検索結果は以下のとおりです。

87.jpg

櫂三和丼

茶色と黄色だから櫂三和色だなって思って食べてます。

子供(1歳)が魚や肉をあまり食べてくれないので、せめてもの気休めにおかかご飯をちょくちょく作っていました。大きくなるにつれて食べられるものが増えちょっとしょっぱくても大丈夫になるので、今は鰹節+醤油ちょっと+チーズを足しておかかチーズごはんにしています。

以前はチーズにスライスチーズを使っていましたが刻むのもめんどくさくなってある日粉チーズを使ってみたらちょっとの量で味が濃いしおそろしく簡単でおいしい!でも塩分が多いので小さい子供さんが食べるときは気をつけてあげてください。

毎日イラスト描くことにしてたけど今日はちょっと悲しいことがあって心が疲れたのでご飯を描いてみたよ…明日は頑張ろう。

83.jpg

今の気分

10日サボっただけでもう絵が全然描けないよ。

日々の愚痴はもう山のようにあるけどTwitterに書けないどころかここにすら書けない内容ばかり。

なんとか時間を捻出していきたい。

美月ちゃんはこんな風にワアアンと泣くことはあるのかな。たまには心の鎧を外してワアアンと泣いて欲しいなあ。いちごちゃんなら驚きつつもきっと受け止めてくれるよ。

アニメを見てまともなオタク心を取り戻そう、と思いつつもどうやっても何を見ても辛くて何も見られなかったんだけど、先日いきなり見たヘボット(16話)がいい話でなぜか30分見続けることができてちょっと持ち直した。17話も見た。ありがとうヘボット。

79.jpg

言わなくていいことを言う

Twitterだとつい言わなくて余計なひとことを言っちゃ…書いちゃう事が多くて自分の脳が心配になる。144文字の気楽さが緩くさせてるのかな。

11月12月とへボットいちご以降のあたらしい絵を描く機会を全く持てないまま年を越しそうです。

日々生活してて「あっこの話はあとでサイトのブログに書こ~」と思うことはあるんですがまあ1週間もすると忘れちゃう。

今覚えてることだけ書こう。

秋頃、本棚整理しててヴァンガードの本(同人誌じゃなくて、公式が出してるムック本みたいなもの)が出てきてパラパラ読んでたら何とも言えないんだけど気分悪くなっちゃって、それからアニメを見られなくなってしまいました。人の書いた同人誌や櫂三和はあ~かわいい~って読めるんだけどなぜかアニメの櫂くん三和くん見ると気分が悪くなる。そのうち治るといいなあ。

赤ずきんチャチャで知って以来SMAPが普通に好きだったのでちょっとさみしいです。オタクじゃない一般人とカラオケ行くときはSMAP歌ってた(君色思い以外)。まあ曲はたくさん残してくれたからこれからも歌わせてもらおう。下手だけど。

漫画読めてないしアニメすら見なくなってしまいました。見ようとテレビの前に座って再生してもセリフが理解できない。脳に入ってこない感じ。それで見るのをやめる。HDDにざかざかと録画が溜まっていく…

じゃあ空いてる時間は何をしてるかというとぼんやりネット見たり、全然片付かない家を片付けたりスマホのゲームしたり。それで余暇時間が終わってしまう。

フォトカツ8投票をきっかけにほそぼそとフォトカツやりはじめましたが(インストール自体は稼働時にしてた)やっぱ上級が全然できません。音ゲー致命的に下手だし課金もする気ないしそろそろ引退しそう。具体的に言うとSR美月さんだけでも欲しいけど全然無理。

そしてやっぱりさっきのヴァンガードじゃないけど、フォトカツでアイカツのアニメっぽいイラスト見てるとじわじわじわと重苦しい感情が自分の心の中に広がってきてしまう。それを見ないふりするのがだんだん辛くなってきた。

フォトカツといえば先日の紅白のイベント見てて自分も昔紅白アイカツの同人誌書いたな~と思ったんだけど全然話が思い出せなくて同人誌引っ張り出して読んだ。そしてこんな話書いた記憶なくて震える。でも自分の絵だし自分が描いたのよねこれ…

以前ブログに書いたとおりHDDが破損して再生してもらったので過去の同人誌を漁ることができました。せっかくなので置いておきます。リンク先pixivだけどログインしなくても読めるはず(多分)。

76.jpg

DXヘボット

早速リベンジしたヘボよ~~~~~実写並みの作画!

 

というネタをやりたかっただけですすいません。買う前は結構悩みましたが買ってみたらうるさいしかわいいし気に入ってます。

でも久しぶりに色々読んで回ってたらフィギュアーツ美月ちゃん出るって知ってショックです。ヘボットなんて買わずにお金取っておけばよかったヘボ。

TAMASHII NATION 2016 フォトレポート<ヒロインフィギュア編> | ヒロインフィギュアブログ | 魂ウェブ http://tamashii.jp/heroine_blog/?p=2194

ちなみにこのヘボット、1歳児に渡して(飲み込んだりしたら危ないので)様子見てたら教えてもいないのにネジを回して外してしまったしそのネジをまた回して差し込んでたのでネジってすごいなあと思った…ちなみにヘボットはその後、手足も取られました。

75.jpg

ヘボット

最近気になってるキャラを、オリジナルを見ずに記憶だけで描いてみたら全然描けなくて色を塗ってみたらマシかと思ったけどもっとダメ。色全然覚えてない!それはともかく、やっぱりロボットはいいね。

今度リベンジします。

 

 

29日の続きです

ハードディスク復旧の料金、安めの中古車が買える値段なんだけど、出してあげると言ってもらえたのでお言葉に甘える事にした。

ただ壊れ方がひどいので、全部復活は難しいらしい。7割位の復旧を目安にしてくれ…とのこと。例えば過去の同人誌で16Pの本文のうち12Pくらいしか復活しなかったら笑える。まあもう過去の同人誌の再録を出すことは諦めました。

また新しいいちみづや櫂三和を描けばいいじゃない!ね!!描けたらいいね!

自分の絵は下手だけどそれ以外の技術や性格外見は絵以下のレベルだし、実質的に絵ぐらいしか価値が無いと思ってる(大多数の人が絵を見にここに来てくれてると思ってる)ので、ここで絵のない更新投稿を続けることが結構苦痛でした。でもいつの間にか平気になってきてる…

この数ヶ月全然絵を描けなくて、少し感覚がおかしくなってきてるのかも。

なんとかしないと。

暗い話ですみません

ぼんやり過ごしていたら本当に6月も終わりそう。

暗い話ですみません。

先日、増設ハードディスクを買ってもらって嬉しくてそのハードディスクに今までの原稿のデータ(今まで描いてた原稿やカラー原稿、表紙などデジタル作画絡みのデータ全部)を移したんですが、ようやく移し終えた矢先に小さい家族にハードディスクを床に落とされてしまい、全く読み込めなくなってしまいました。

ハードディスクに触れるようなところに家族を入れてしまった自分のミス、バックアップを全く取っていなかった無計画さ、色々な自分の不手際が重なって悲劇が起きた感じです。

若い頃のわたしは「ないものは作ればいい、作ったものがなくなったらまた作ればいい」というのをモットーにしてわりと前向きに生きてきました。しかし、歳を取り、仕事や家庭の色々な事情で物理的に精神的に絵をかけない日々を経験し、いつの間にか過去にすがり過去に頼る人になってしまってました。

もう過去の絵を気軽に参照できないんだ…と思うと、もう今後新しく絵を描くことすらもやめようかと思ってしまうほどです。元データじゃなくてJPG保存してpixivにアップしてたものは残ってるからまだマシなはずなんだけど…。くじけてしまう出来事は今まで沢山あったけれど、今回のHDD事故でとどめを刺された感があります。

「ないものは作ればいい、作ったものがなくなったらまた作ればいい」と笑顔で偉そうに後輩に語っていた若いころの自分に泣きつきに行きたい。あっこれも過去に頼る人そのものかも。

結局データ復旧サービスに申し込んでみました。どうなるかなあ。

インサイド

ゴーストOPのアラン様の新カットに驚いて「アラン様~」って声出しちゃった(挨拶)

ずーっと見たかったインサイドヘッドやっと見た。こーわさんが途中まで飛行機で見てて「カナシミちゃんがめっちゃかわいいめっちゃかわいい」と言ってたのがよく理解できた。

見終わったあとグッズが欲しくなりネットで見てたらあるフィギュアに「カナシミだけ高いの解せない」というレビューがついてた。「カナシミかわいいもん当然だよ」という返事を期待してこーわさんにこの話をしたら、「容積が大きいから仕方ない」と科学者らしいマジレスされてうん…ってなった。

昔だったら見終わったあとグッズが欲しくなる前にまず殴りつけるように絵を描いてたと思う…変わってしまったなあ。

映画の感想はもう少し元気な時に書きます…

誕生日

ごぶさたしています。三和くん誕漫画はまだかって?まだだよ…ほんとごめんなさい…昨秋の美月ちゃん誕の漫画も未完だったことを思い出してうめいてる。

誕生日を迎えてとうとうわたしも◯歳か~と思っていたのですが、よく考えたらまだ△歳だった。勝手に自分を1歳上だと思ってた。1歳若返った?から嬉しいような、そこに至ってしまった自分の記憶力とか脳みそに色々不安が高まったような…。

母親になってからも1年ちょい経ちました。1年はあっという間でしたが驚くほど自分の内面が変わりました。

価値観?なのかな。長年大切にしまいこんでいた色々なものをあっさり捨ててしまいました。強い言葉で言えば冷めちゃったといえるのかも。ああもうこれわたしにはいらないなー、ってなっちゃって。数年前の自分が今の部屋を見たらあれもこれも捨てちゃったの!?と卒倒しそうです。

時間を使うゲームはもちろん、アニメもマンガも映画も見なくなっちゃったので二次創作的な萌えもだいぶなくなっちゃったし、長年好きだった作品はそれぞれ区切りを迎えつつある。このままスルリと脱オタクしちゃうのかなあ。

と思っているのですが、なんだかんだ朝の特撮だけは見ています。御成さんLOVEです。

特撮をぼんやりと見てて時々「!」と思うことはまだあるので、この感性を大事にしつつ生きていこうかなと。

子供のために久しぶりに紙に絵を描いたら結構楽しかったので、絵描き業も復活したいです。でも面倒くさがりだから、思わず突き動かされるような萌えるものがないと絵を書かなさそうなんだよなあ…。うまく似せられないし、その他いろいろな理由から特撮の二次創作はあまり描きたくない…うーん。

二次創作といえば、最近ハマったあるカップリングの二次創作小説をなんとなく(すいません)ネットで読んでたら色々と湧き上がってくる感情があって、これが例えば漫画だと自分の最近の描けてなさ(創作できてなさ)を思い返してつらくなったり妬ましくなっちゃったりするのに対し、小説だとスルスル読めるなあと再発見してしまいました。

二次創作の漫画も悔しくなく読めるようになったらそれが本当の終わりなのかなーと思います。

ユーティリティ

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

新着エントリー

兄弟みたいな
2017/02/04 00:30
櫂三和丼
2017/02/02 23:37
2017/02/02 00:41
31日は伊吹くんの誕生日だった
2017/01/31 23:56
マリアさん
2017/01/30 23:56